【趣味はありますか?】自分の楽しい時間を持とう!

明けても暮れても介護の日々。

自分の時間なんてありゃしない。

5分でも時間が空いたら寝ていたい。

もう、いっぱいいっぱいで辛い…(泣)

寝るのも良いけど、趣味を持とう!

介護ストレスは相当なもの

介護ほどストレスが溜まるものって、なかなか無いような気がします。

 

溜まったストレスは発散しないと、いつか爆発するか自滅するかのどっちか。
分かっていても、じゃあどうすればいいんだ!となりますよね。介護に時間を取られ、とにかく自分の時間がないのだから。

 

かつての私もそうでした。「自分の時間がない!私の時間を親が奪う。私の人生を返してくれ」そう思うことが度々あった。何をするにも私が頼りで、自分一人では何もしようとしない親。出来ないことなら仕方ないけど、自分一人で出来そうなことでも、電話で私を呼びつける。

 

「おいおい、それくらい自分で出来るだろ」

 

そう思って断ると、今度は泣く。ずるいよなー、泣き付かれたらやるしかないじゃん。。。こっちが泣きたくなるよ、まったく。

 

こんな感じがずっと続く。いつかは終わるんだろうけど、それが見えない。それがまたストレス。

 

終わりが見えないことが、一番つらい
介護の何が辛いって、 それは、終わりが見えないこと。 そんな時は、 「一日一生」と心得よ。 「今日だけ頑張れば良い!!」と考えよう 介護は、必ず終わる日が来る 苦しみは「い...

 

ストレスを発散させるのも自分

突然ですが、あなたの趣味は何ですか?

 

私が介護で精神的に追い詰められていた時、とてもじゃないけど、趣味なんてやってる余裕はありませんでした。私の趣味は、ドライブ、ガーデニング、ウインドショッピング、ネット、本屋で立ち読み、手芸、などですが、そんなことする気力が先ず無かった。何もする気が起こらず、時間があれば、とにかく寝ていたいと思うばかり。

 

で、実際、昼間寝ちゃうと、今度は夜に寝れなくなったり途中覚醒したりで、かえって体調がよくない。疲れが取れず、だるいばかり。それでまた、昼間寝ちゃう。そしてまた眠りが浅くなっての悪循環に。

 

さすがにこれじゃダメだと思って、生活を改めました。
「自分のストレスを発散できるのも、自分しかいない」と思い直し、「何かしないと!」と奮起。

 

自分を楽しませる趣味を持つ

ストレスを発散させるには、自分が楽しいと思える何かに集中することです。

 

私がまず始めたのは「編み物」でした。ちょうど寒い時期だったので、毛糸のフワフワした暖かい手触りにも癒されました。

編み物と良いところは、場所を選ばずどこでも出来ることです。
親の通院介助には毎回けっこうな待ち時間があるので、その時間に編み物をしてみたら驚くほど捗りました。病院の待合室でも、車の中でも、編み物はどこでも出来ます。材料も重くないし、持っていくのは苦ではありません。

 

そういう意味では「読書」も良いです。

本を開くだけで、今いる場所とは違う世界にワープできます。本の方が、持ち運びの点からいうとおススメです。バッグにいつも忍ばせておけばOKですから。

 

隙間時間で出来るもので、自分が集中できるものはありませんか?
探してみてください。

 

たとえば、こんな趣味

短時間でも出来て、いやでも集中し、なおかつ指先を使う趣味は、脳内を活性化してストレスを除去してくれます。

塗り絵

一時期、「大人の塗り絵」が流行りましたね。私も買いました( ´∀` )
塗り始めるとなぜか欲が出て、「もっと上手く塗りたい!」と思っちゃいまして、かなり集中しました。

大人の塗り絵 すぐ塗れる、美しいオリジナル原画付き 街角の風景編/青木美和【1000円以上送料無料】

 

写経

難しく考えなくても大丈夫!意味は分からずとも、ただ字を書き写すだけでOKです!! 写経の本は100円ショップ(ダイソー)でも売っています。

写経用紙 般若心経 心のやすらぎ 写経帳 送料無料 送料込み (※送料無料はメール便のみ)

価格:864円
(2019/5/28 16:29時点)
感想(250件)

間違い探し

誰でもできる「間違い探し」。懸賞付きです!
懸賞に釣られ、うちの父が2年ほどハマりました(笑)単純だし、絵も楽しいのが多くて意外と飽きずに出来ます。普通に本屋で売ってます。

脳が活性化する間違い探しパズルザ・ベスト増補版 元気脳練習帳 (学研ムック) [ 川島隆太 ]

価格:842円
(2019/5/28 16:31時点)
感想(9件)

 

まとめ

どんなに介護で忙しくしていても、自分が楽しめることを辞めたり諦めたりしない方が、絶対に良いです。自分の楽しみは決して捨てないでくださいね。

 

そしていつか、まとまった時間が取れたら、温泉とかに旅行できるといいですね。これは介護してる人がショートステイに行ってくれないと実現できそうにないけれど。

 

不謹慎に思われるかもですが、介護してる人が入院したら、介護人は旅行してもいいと思います(入院者の体調が急変しないと思われるとき限定)

 

繰り返しになりますが、旅行は無理としても趣味はあった方が介護してる人にはぜったいに良いです!
時間がない、と諦めないで、少しでも自分を楽しませてあげましょう。そうでないと介護ばかりで自分が可哀そうすぎる、と私は思ったことがあります。なので、是非♪