タピオカの原料って何? 栄養やカローリーは高い?

「タピオカミルクティー」って、飲んだこと有りますか?

 

私は無いんですよね、でも、モチモチとした触感のものだということは知っています。(テレビで見たのか忘れましたが、)

 

先日立ち寄った喫茶店に、タピオカミルクティーがありました。
「一度は飲んでみようかな?」とも考えましたが、そもそも”タピオカ”の正体がわからない(;´・ω・)。何だか分からないものを口にする勇気がない私は、タピオカについて調べてみました。

 

 


 

タピオカの原料

 

タピオカの原料は『芋』だそうです。

主に南米を原産とする「キャッサバ」という芋から作り出したデンプン(=タピオカ)を水で溶き、加熱し、丸めたものを「タピオカ・パール」というそうです。

 

私たちが通常「タピオカ」と呼んでいるものは『タピオカ・パール』のことです。

 




 

タピオカの色の違い

 

出典:http://shop.kyoei-foods.com/?pid=5968660

 

 

「タピオカ」には「白色」と「黒色」の2種類があります。

 

何もしなければ「白色」のタピオカですが、カラメルで色付けされたものは「ブラック・タピオカ」といいます。

 

 

 

タピオカの栄養

 

タピオカは芋のデンプンなので、食物繊維とミネラルが豊富です。

 

ミネラルとは、リン、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどのことです。

 

 

タピオカのカロリー

 

見た目からして、あまりカロリーが無そうなタピオカ。

出典:https://macaro-ni.jp/19867

 

あなどることなかれ!

要は芋なんですから、カロリーもそれなりです。

 

タピオカ100gのカロリーは351kcal
これって、けっこう高い数値。例えば白米。ご飯100gのカロリーは168kcalですからね。2倍以上です。

 

いい気になってタピオカを食してたら、恐ろしいことになるのね(‘◇’)ゞ

 

 

まとめ

 

特に、夏に美味しいタピオカについて調べてみました。
いかがだったでしょうか。

 

タピオカって、デンプンを丸めたやつだったのね(笑)知らなかったゎ。