平手友梨奈 映画主演デビュー決定!「響-HIBIKI」

欅坂46の平手友梨奈。
映画に初主演デビューすることが決まりました。

『天才JK小説家』の役だそうです。

 



 

人を引きつける圧倒的存在感、全力投球の魂のパフォーマンス、笑わないアイドルとして人気の欅坂46のセンター「てち」こと、平手友梨奈。

 

「笑わない」と言われているけど、こんなお茶目な一面もある。

 

可愛い!そして面白い!! 本当の彼女はどっちなんだろう…。

 

 

かつて、どこにでもいそうな普通の女子だった。

 

 

14才で欅坂46のセンターになった。

 

瞬く間に話題になり、その雰囲気や目力の強さから「山口百恵の再来」とまで言われました。

 

 

 

 

 

昨年末、NHK紅白のステージ上で倒れ込む姿が衝撃的でした。それ以来、欅坂のステージを欠席することが増え心配されていた。「海外留学」の噂も出ていたところへ映画の主演決定報告。

 

とりあえず、元気だったのね。良かったです♪

 

なぜかとても気になる存在。それが最大の魅力なんでしょうね。

 

頑張ってください!お身体にはくれぐれも気を付けて・・・