大坂なおみ なぜ、日本国籍?

出典:https://news.yahoo.co.jp/byline/akatsukiuchida/20180308-00082485/

 

BNPパリバ・オープンでツアー初優勝を飾った大坂なおみさん。20才。

 

見た目に反して「日本人」。日本語ではなく、英語を話す。どう見ても、日本人とは思えませんが、れっきとした日本国籍。

 

大阪なおみさんの父親はこの方、

出典:http://arashi1.wpblog.jp/news/4164

ハイチ系アメリカ人のレオナルドさん。

 

そして母親は、

日本人の環(たまき)さん。綺麗な方。なおみさんはお母さん似ですね!

 

大阪なおみさんには姉がいて、

出典:https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/09/20/kiji/20170920s00028000122000c.html

左の方、大阪まりさん。まりさんもテニスプレーヤーです。

 



 

大阪なおみ 両親のなれそめ

 

余計なお世話ですが(;^_^A、ご両親の馴れ初めを紹介。

 

お父さんであるレオナルドさんは、1994年ころから日本で英語教師をしていました。そのころ、お母さんである環さんと知り合い、結婚しまし、大阪で生活していました。

 

まもなく長女・まりさんが誕生し、続いて次女・なおみさんが誕生しました。環さんが、「ナオミ・キャンベル」のファンだったので「なおみ」と命名したそうです。

 

 

大阪なおみ 日本語が苦手

 

大阪なおみさんが4歳の時、一家はフロリダへ移住しました。そこから日本語を使うことがなくなり、今では英語で生活しています。日本語は勉強中で、少しだけ話せるとのこと。

 

お父さんもお母さんも、日本語・英語共話せるのに、もったいないことをしましたね。幼いころから両方の言葉を学んでいれば、今頃、あえて日本語を勉強しなくてもよかったのに、と。

 

現在のように、日本人として活躍する選択をしたのなら、尚更、日本語と英語の両方話せた方が良かったのに、とも思います。ただ彼女は、高校を飛び級で卒業するほど頭がいいそうなので、日本語習得も早そうですね。文武両道、うらやましい~!

 




 

大阪なおみ 二重国籍

 

大阪なおみさんは、今、アメリカ国籍と日本国籍を有する二重国籍です。22才までにどちらか一方うを選択しないといけません。

 

大阪なおみさん自身は、「将来的にも、日本国籍でいたい。」と希望しているそうです。日本人でいた方が、オリンピック代表に選ばれやすいから、という理由もあるとか、ないとか。彼女のパワーだったら、アメリカでも日本でも代表になれると思うので、それは無関係かと私は思います。

 

 

まとめ

 

まだ若干20才の大阪なおみさん。

今後の活躍が期待されます。

頑張ってください!