東京で、野菜の値段が下がり始めました。

野菜の値段が下がってきましたね!(^^♪

ずっと高騰していた野菜たち、安くなってきたので料理をする人にとっては嬉しい現象。主婦である私も、スーパーでのお買い物が楽しくなってきました。

 



 

東京で、一番初めに「安くなったな~」と感じた野菜は『ほうれん草』でした。先週は、どこのスーパーでも1把100円~130円と激安でした。ほうれん草の旬は1月までとされていますが、今売り出されているほうれん草は、色が濃くて肉厚でとても美味しいです。

 

あと、目立って安くなったのは『ブロッコリー』。安くなった上に、大きいサイズで更にうれしい!茹でるとすぐに柔らかくなる美味しいブロッコリーが1個150円前後で売っています。ブロッコリーは3月までが旬でもあります。(→ 美味しいブロッコリーの見分け方と保存方法

 

『にら』も通常の値段に戻りました。1把100円ほどです。こないだまでは、その倍の200円でしたからね…(;^_^A

 

『レタス』類も1個150円ほどで買えるようになりました。私は『サニーレタス』が好きなんですが、先日130円だったので久しぶりに買いました。肉厚でみずみずしく、柔らかくて美味しい良品サニーレタスでした。

 

そして、『ミニトマト』が安い!1パック150円前後。本来、トマトの旬は6~9月なのですが、今では1年中ありますよね。

 

他には、『きゅうり』『小松菜』『大根』も徐々に値下がりしてきています。

 

ただ、『キャベツ』と『白菜』だけは今も高い(´;ω;`) キャベツは1玉400円ほどします。これから『春キャベツ』が出てくると思うけど、どうなるんでしょうね。” 高いまま” なのかな??

先週、「MEGAドンキ」で、外葉を剥いたキャベツが1玉100円でした。剥いてあるとはいえ、良い大きさのキャベツです。数量限定で、あっという間に売り切れました。

 

野菜が安いと、食卓が華やかになってイイですね ♪  単純に嬉しいです。これからもっと安くなるのかな~なんて期待しちゃダメですかね? 裏切られますかね?

 

東京で、3人家族の1ヵ月の平均食費は約60000円だそうです。我が家もだいたいそんなところかな。食費には、ミネラルウォーター代、お菓子代、外食費(うちは2ヵ月に一度くらいしか外食しませんが)、すべて含みます。

 

場合によっては、地方より東京の方が物価は安いと思います。お店も多くの中から選べるので、同じものでも安く買える店を知っていれば、出費を控えることができます。私が地方から東京に戻ってきたとき、お買い物がしやすくて嬉しかったことをよく覚えています。

 

みなさんは、いかがですか?