大相撲 番付(階級)順位と、開催回数。

出典:http://www.sumo.or.jp/

 

大相撲が11日から始まります。

三月場所では、暴行事件の被害者「貴ノ岩」、先場所優勝したジョージア出身の「栃ノ心」、崖っぷちの横綱「稀勢の里」が注目されています。

出典:http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018030101000970.html

出典:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26237520X20C18A1000000/

 

出典:http://sp.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20170329-OYT8T50077.html?page_no=5

 

私的には「稀勢の里」に頑張ってもらいたい。貴乃花(現・二子山親方)以来19年ぶりの日本人横綱になったのだから。

 

稀勢の里は、横綱になってから初めての場所となった去年の三月場所で優勝して以来、フル出場していない。つまり5場所連続休場している。今度休場したら、引退ともいわれています。

 



 

相撲の番付・階級

 

ここで相撲番付のおさらい。上位から順に、

1.「横綱」

2.「大関」

3.「関脇」

4.「小結」

5.「前頭」

ここまでを「幕内」という。

 

6.「十両」

ここまでの力士を”関取”と呼び、大銀杏を結うことを許される。大部屋から個室へ移動。付き人がつき、月給(約100万円)、報奨金も支給されます。

 

7.「幕下」

8.「三段目」

9.「序二段」

10.「序の口」

 

 

大相撲・本場所は年に6回行われる。

 

1958年から、大相撲本場所は年に6回、奇数月に開催されるようになりました。

1月場所・・・「初場所」

3月場所・・・「春場所」「大阪場所」

5月場所・・・「夏場所」

7月場所・・・「名古屋場所」

9月場所・・・「秋場所」

11月場所・・「九州場所」

※「」内は通称名称です。

 

 

本場所中は毎朝8時から始まっている

 

テレビで中継されるのは15時くらいからですが、実際は朝8時から「序の口」の取り組みが始まっています。「序の口」だけでも約100名、「序二段」に関しては約350名と最も多く、「三段目」も約200名、「幕下」は約120名いるそうです。

 

「十両」になり関取と呼ばれるまでも大変なんですね(-_-;) 「十両」になれるのは10人に1人くらいだそうです。

 

 

まとめ

 

今ネットでお騒がせの「安田大サーカス」のHIROちゃんも元・力士。「序二段163枚目」で体調不良で廃業しました。

 

相撲界に入れば取り合えず、衣食住には困らないようだけれど、その先が困難ですね。横綱になれるのは本当に選ばれし者だけ。

 

稀勢の里関、頑張ってください!