スキージャンプ テレマークとは? 

スキージャンプの「テレマーク」って、大事なんでしょうか?

 




スキージャンプの際、着地で決めるポーズ「テレマーク」。最後にこの姿勢を取るか、取らないかで点数が変わります。

 

この「テレマーク」姿勢は、安全に着地することができた証拠でもあり、これが出来なかった場合は審判員1人当たり最低2点が減点されてしまいます。

 

スキージャンプは飛距離も大事ですが、安全に競技するということも大事で、その証しに最後テレマーク姿勢を決めます。このテレマーク姿勢は、余裕がないと出来ないポーズだからです。

 

勢いよく飛んだはいいが、着地で転んでしまっては大怪我につながり兼ねない。「テレマーク姿勢ができるほど、安全な着地をした」ということで評価されます。

 

スキージャンプの発祥の地であるノルウェーのテレマーク地方が名前の由来です。