羽生結弦、SP最高得点。カナダまでフィギュアを見に行く費用はいくら?

22日に開幕したカナダ「オータムクラッシック」。

男子ショートプログラムで羽生結弦が世界歴代最高得点となる112.72点を更新した。

 

 

さすが、羽生選手。絶対王者は今期も健在のようです。

 

カナダ・モントリオールで開幕した今期のフィギュアスケート。
会場には日本から駆け付けた ” ゆずリスト ” 達が溢れていた。

 

出典:https://matome.naver.jp/odai/2148750588816660201

 

私が驚いたのは、羽生選手の得点ではなく、
「羽生選手を応援しに、カナダまで行った人が沢山いる」という事実。そっちの方が驚きでした。カナダまで追っかけて行っちゃうファンで、「どんだけ時間とお金を持っているんだーΣ(・□・;)」と(笑)。

 

そこで、『カナダまで行って羽生結弦を応援するためにかかる費用』を調べてみました~。

 



 

カナダでフィギュアスケートを観戦するための費用

 

まず、航空券代だけを考えると、片道 90000円前後

宿泊をB&Bなら1泊 5000円前後。ホテルなら、1泊 10000円ほど。

フィギュアスケート観戦費用

1番高いアリーナ席:1~12000円

1番安いS席:3000円

 

と言うことで、

◆ホテルに3日間宿泊し、1番良い席でフィギュアスケートを観戦した場合の料金は、

雑費や食費を含めると、30万円くらいかな?実際はもっとかも(正直、分かりません (´;ω;`)

 

ちなみに、安いツアーでカナダ・モントリオール7日間:260000円前後です。

 

 

その他の応援グッズ費用

 

応援するときに、よく「応援バナー」と呼ばれる横断幕を持っていますよね。

出典:http://www.printkobo.com/contents/production/production_1432856266.html

 

これを業者に発注すると、15000円~かかるそうです。なので、手作りする人も多いらしいのだけれど、結局10000円は必要みたい。

 

それから、羽生結弦といえば、コレ!

「くまのプーさん」のぬいぐるみ。価格は約3500円~。

 

そして、リンクに投げ込む「花束」

出典:https://hbol.jp/67214

 

このサイズで、500円。もっと大きいのは、1000円~。

 

せっかくだったら、応援グッズを持って行きたいですもんね。

 

それから、羽生結弦が試合中、常に身に着けているネックレスがある。「これと同じものが欲しい!」人も多い。

Ⅴ字型のネックレスとミラーボールネックレスは、こちらから購入することが出来ます↓



肩こりに凄く良いみたいなので、私も買おうかな (^^♪ と、本気で思ってる。

 

 

まとめ

 

結局、「カナダまでフィギュアスケートを観戦しに行く費用」として必要なのは、

(私計算で、)

 

35億。

 

 

( ^ω^)・・・

 

うそ、

 

35万。

 

本当に、おおよそですが、「35万円」ほど必要なんじゃないかな、と思います。

 

私には無理だし、行く気もない。ファンのパワーって、本当にすごいですね! そのパワーとお金を他に向けたら、めっちゃ素晴らしいことが出来そうな。。。