「嘘を愛する女」高橋一生の魅力、芸歴、家族。

出典:http://eiga.com/movie/86816/photo/

高橋一生と長澤まさみの主演の映画「嘘を愛する女」が、2018年1月20日に公開されます。

 

来年の事なのに、もう、宣伝してる。エンタメ界とはそういうところなのか、先取り過ぎにちょっと違和感。

 

それにしても、高橋一生って、最近良くテレビで見るようになった。ドラマにも、CMにも、とにかく良く出てる。みんな、彼のことを「カッコいい~」っていうけど、私にはそれが理解できない。そんなにカッコいいかな…?

 

 

結構、どこにでも居そうなお兄さん。確かに顔のバランスは良い。髪形で随分、得をしている感じがする。だって、時代劇ではさ、

出典:NHK「直虎」

 

 

こんなだもん。

 



 

高橋一生の芸歴

 

デビューは1990年、彼が9歳の時、ビートたけし主演の映画「ほしをつぐもの」。現在、高橋一生は36歳。最近出てきたような印象だったけど、芸歴は意外と長いのね。

出典:http://seidentest.com/takahashi-isei/

 

出典:https://matome.naver.jp/odai/2148531271329832701/2148538498867487903

 

カワイイ。まんま、ですね!

 

14歳の時、ジブリ映画「耳をすませば」の天沢誠二役で声優デビューします。

主人公「月島雫」の彼氏です。

 

出典:http://keepup-1147.com/archives/4865

右から2番目が高橋一生。かなり面影がありますね。

 

そして高校生になった高橋一生。

出典:http://room-303.net/actor/26674/

坊主頭だったんですね ♪ でも、やっぱり顔は変わっていないみたい。

 

そして、ある作品との出会いが彼を一躍有名にしました。

 

それは2015年に放送された、池井戸潤・原作、遠藤憲一・菅田将暉主演のテレビドラマ「民王(たみおう)」。

 

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/tamiou/

 

この中で、高橋一生が演じた秘書・貝原茂平役が好評で一気にブレイクし、助演男優賞を受賞。

 

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/tamiou/contents/story/0010/

 

 

父親違いの5人兄弟

 

この方、高橋一生の実弟、安部勇磨さん(ロックバンド「Never young beach」のボーカル)です。弟なのに、顔が似ていない!と、ネットで話題になっています。(でも、口元はそっくり。)

 

この弟さんとは父親が違うのです。高橋一生の母親は3度結婚していて、母親が18歳の時に産んだ最初の夫との子供が高橋一生、2度目の夫との子供が安部勇磨と三男、3度目の夫との子供が四男(19歳)と五男(17歳)だそうです。つまり、五人兄弟。

 

高橋一生の実父は、彼が5歳のころに亡くなりました。他の二人の父親も既に他界しています。夫になった人が次々と亡くなってしまうというのは何だか怖いな。

 

複雑な家庭環境だったせいか分かりませんが、母親とは長いこと仲が悪かったそうで、10年くらい会っていなかったと言います。弟から母が癌であることを聞いた時にも、すぐには会おうとせず、

 

「いま会ってしまうと、また口げんかになる可能性があるから、変な話ですけど弱ってから会わしてくれと。そうすればお互い怒りも出てこないだろうって」。

 

と、言ったそうです。母親との間に何があったか分かりませんが、意外と冷めたい面があるんだな、と感じました。結局面会したの亡くなる一週間前のやせ細った母親(53歳)だったそうです。どんな理由があろうとも、命の期限が迫っている人には、もっと早く会いに行って、和解して、余命を安らかなものにしてあげるべき…と、母の立場からはそう思います。

 

でも、最後に会えたなら良かったですね。、お互いに。

 

 

まとめ

 

実は私、最新映画「嘘を愛する女」のロケに、偶然出くわしました。

時期は桜が終わるころ、場所は東品川海上公園。もの凄いオーラを放つ長澤まさみと、スラ~と佇む高橋一生が、緑あふれる公園でロケしていました。

 

実物の高橋一生さんは、テレビで見るまんま、でした。一緒に居た友達は、「超かっこいいー!」と興奮していましたけど。

出典:フジTV「めざましテレビ」