14日(日)から大相撲 夏場所。チケット入手方法と値段、人気力士ランキングは?

5月14日(日)、大相撲5月場所(夏場所)が始まります。

先場所、怪我をしながらも奇跡の大逆転優勝を果たした横綱・稀勢の里も出場します!
稀勢の里の3連覇なるか、大きな見どころですね。

 



 

大相撲観戦チケット入手方法

 

大相撲観戦チケットは「日本相撲協会公式販売サイト」からネットで購入します。

夏場所は既に完売しています。
今は7月場所の最速先行予約(抽選)を受付中です。桝席3名で¥31800。1人当たり1万円ということですね。

 

このところの大相撲人気ですから、チケットを取るのも大変です。「相撲ガール」「スー女」なんていう言葉も出来るほど、若い女性にモテモテな相撲。きちんと着物を着て升席で相撲観戦するのがひとつのトレンドだそうです。

 

個人的にチケットを入手するのが困難な場合は、「大相撲観戦バスツアー」に参加するのもひとつの手。ツアーの方が少し安く席が取れるうえ、確実に桝席に座ることが出来るそうです。

 

 

また、車椅子利用者用の観覧席もあります。その際は予約制ですが駐車場もあるということです。

 

 

大相撲人気回復の背景

 

数年前、相撲業界の不祥事が続き、八百長疑惑問題が起きたころの相撲人気はとても低迷していました。日本の国技である相撲の裏側にあった黒い部分が暴露され、相撲を見る国民の目がかなり変わったと思います。

 

そのイメージを回復させるために、相撲協会は様々な新しい取り組みをしてきました。

公式Twitterを開設し、情報公開に努めたり、ファンと直接触れ合えるファンイベントを多く開催しました。中でも、関取にお姫様抱っこしてもらえる企画は、若い女性のファンを急増させました。

 

 

また、相撲の朝稽古を見学し、一緒にちゃんこ鍋を食べるツアーもあるそうです。

出典:http://ameblo.jp/rindou-chiryouin/image-12167914981-13665749871.html

 

 

 

 

大相撲開催はいつ?

 

相撲は奇数の月に開催されます。

・1月場所(初場所) : 両国国技館
・3月場所(春場所) : 大阪府立体育会館
・5月場所(夏場所) : 両国国技館
・7月場所(名古屋場所) : 愛知県体育館
・9月場所(秋場所) : 両国国技館
・11月場所(九州場所) : 福岡国際センター

 

相撲の伝統から、5月場所を「夏場所」と呼びます。

 

 

 

人気力士は誰?ランキング

 

日刊スポーツが行った人気力士アンケート「第5回大相撲総選挙」の結果です。

出典:http://www.nikkansports.com/battle/sumo/election/2016/result.html

 

稀勢の里の人気は益々上がりそうですね!!

 

 

まとめ

 

私も最近、相撲が面白いな、と思うようになりました。稀勢の里のおかげです(笑)
やはり日本人の横綱がいると、こうも活気づくものかと感じます。

 

次の日曜日が楽しみですね。

 

みなさんは、いかがですか?