失言で辞任した今村元復興大臣のネクタイが「エヴァンゲリオン」だった件。

 

4月25日、自民党のパーティーの講演で「東北のほうだったから、まだよかった。」などと不謹慎極まりない発言をし、辞任した今村元復興大臣のネクタイがエヴァンゲリオン柄だったことが話題になっている。

 



 

 

 

「なんだ、このネクタイは!?」というのが私の第一印象。
もう、ニュースの内容よりネクタイの方がインパクト大で、そればっかり気になっちゃって。

 

 

そのネクタイで謝られてもねぇ…。

 

調べてみたら、あのネクタイはコレでした ↓

 

「エヴァンゲリオン」

 

 

「なんで今村氏がエヴァのネクタイをしとるんじゃ?」という疑問。

 

今村氏の説明によると、
「エヴァ」の版権を持っていたアニメ制作会社の「ガイナックス」の福島県にある子会社から贈られたものであり、「福島の企業を応援するため」に着用しているとのことでした。

 

が、

 

「エヴァ」制作者側でる庵野秀明監督が代表を務めるアニメ制作会社「カラー」は、

「作品が福島復興のお役に立つのであれば嬉しい事なのですが、福島の企業と『エヴァンゲリオン』は無関係ですし、弊社としてはあずかり知らぬ事で当惑しております」

と、ツイートしています。

 

今村氏に振り回されることになってしまったエヴァのネクタイ。せっかくの良いものがイメージダウンしてしまったのではないでしょうか。

 

東大法学部卒の今村元復興大臣。
「勉強が出来ること」と「頭が良いこと」は別なんだな、と改めて思う事件でした…(笑)