ゴールデンウィークが見頃!「ネモフィラ」の丘。場所はどこ?

出典:http://hitachikaihin.jp/hana/nemophila.html

出典:http://hitachikaihin.jp/hana/nemophila.html

 

この景色、テレビで見たことありませんか?

 

出典:http://hitachikaihin.jp/hana/nemophila.html

出典:http://hitachikaihin.jp/hana/nemophila.html

 

ここは日本です。
空の青と白い雲&花の青と白。夢のような、見事な絶景。この青い小さなお花は「ネモフィラ」といいます。

 



出典:http://hitachikaihin.jp/hana/nemophila.html

出典:http://hitachikaihin.jp/hana/nemophila.html

 

ここは茨城県ひたちなか市「国営ひたち海浜公園」です。この広大な公園内の「みはらしの丘」というエリアにこの絶景が広がっています。

 

ここを歩いていると、不思議な体験をすることができます。
空の青と足元の青、見渡す限り青の中にいると、自分が今どこにいるのか分からないような、日本にいるようで日本でない、そんな感覚に堕ち入ります。

 

 

茨城県「国営ひたち海浜公園」

 

出典:http://hitachikaihin.jp/spot-guide.html

 

ここには約450万本のネモフィラが植えてあるそうです。見頃は4月下旬~5月上旬。この花たちは種を蒔いて、いちから育てたもの。丈夫で育てやすい花なんですね。

 

 

「国営ひたち海浜公園」内の遊園地

 

ひたち海浜公園には他にもたくさんの見所があり、中には観覧車を含む遊園地もあるんですよ!小さな子供から高齢者まで楽しめる乗り物が格安で利用できます。

 

実際、うちの80才過ぎたおじいちゃんとおはあちゃん、ミニコースターやメリーゴーランドなどに乗って凄く楽しそうでした! もうこのまま”あの世”へ行ってもいいくらいに大満足してた(笑)

 

足の悪いおじいちゃんが乗るときは、係の人が優しく丁寧にサポートしてくださいます。

 

また、ゲームセンター、サイクリングコース(レンタル自転車有)、水遊び場、全長400mもある巨大な滑り台などもあって、1日では遊びきれないほど盛りだくさん。

 

車椅子は園内でレンタルしました。

 

もちろん敷地内にはレストラン、ファストフード店、クレープ屋さんなどがあり、食事を楽しむこともできます。

 

私が気に入ったのは、「バラ園」。

どれにも個性があって、それぞれに綺麗で、バラのいい香りに癒されました~(^^♪

 

ちなみに、入園料は大人450円、シルバー210円です。

 




ネモフィラの育て方

 

このネモフィラの花が気に入ったので、ホームセンターで購入しました。

出典:http://sakata-tanet.com

出典:http://sakata-tanet.com

 

カワイイでしょ ♪
これから背も高くなって成長します! パンジーみたいに、いつまでもおチビさんではありません(笑)

 

ネモフィラは一年草。2月ごろに苗が出回ります。一株100円ほど。

・寒さには耐えられますが、雪は苦手。日当たりの良いところが大好き。

・水やりは、土が乾いたらたっぷりあげる。多湿は根腐れと病気の原因になるので要注意。

・草丈は20~30cmくらいまで成長します。

・アブラムシが出やすいので、見つけ次第駆除すること。

・暑さに弱く、夏までには枯れてしまいます。

・咲き終わった花柄を摘むと、次々に花が咲き続けます。

 

 

まとめ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんなふうに、プリムラと一緒に植えました!

いかがですか?