2016HNK紅白歌合戦。SMAPは出場せず。

smap-kaisan-sumasuma-kaiken-1

今年のNHK紅白歌合戦に、SMAPが出ないんだってね。

 




 

これはとても意外でした。

てっきり、この紅白がSMAP最後のテレビ出演だと思っていた私。

 

違うんですね~(汗;)

 

じゃあ、最後のテレビ出演は、「SMAP x SMAP」になるのかな?

 

だったら、いつ?って話だけど、

 

今年最後の月曜日である、12月26日なの?

 

と、思っていたら、

 

なんと、

 

フジテレビは、「12月31日に放送する。」っていう週刊誌の報道がある。

 

NHK紅白に対抗するように、「SMAP x SMAP」の最終回スペシャルを放送するプランがあるのだとか。

 

本当かな~~~・・・?

 

でも、それもいいかもね。 SMAPの最後に相応しいかもしれない。

 

それに対し、NHK紅白のチーフ・プロデューサーは記者会見で、こんなことを言っていた。

 

 「オファーはしておりましたが、現段階では出演していただけるとも、いただけないともお返事がないという状況です。われわれとしては、引き続きお願いし続けたいと思っています」

 歌手枠での出場はなくなったが、NHKは引き続き、企画枠やサプライズなどでの出場を打診していく。矢島氏は「最後の最後までお願いしたいと思ってます。具体的な交渉期限は決めていません」

 

「サプライズ」で出るかな~? 望み薄って感じ。

 

とにかく、解散するのだから、なにかしらの ” スペシャル番組 ” がないと腑に落ちない。

 

まさか、フェードアウトはないでしょうから。。。

 

でもねーー、色々こじれているから、フェードアウトもあり得るかも、と思う。

 

どうなんでしょうね。
メンバー間の溝は相当深いようですから、難しいですね。

 

私は特にSMAPのファンじゃないし、解散に反対でもないけど、
こんなに長いこと”国民的アイドル”として頑張って来たメンバーなのに、
「修復不可能な溝がある。」というところが悲しく、SMAPのイメージを最後に暗いものにしてしまった。

お互いに深い恨みがあるってことでしょ。 なんか、悲しい。

 

私にしてみれば、「若貴兄弟の確執」にも似てる。

 

幼いころから切磋琢磨委し、お互いが頂点に上り詰めたというのに、

何があったか分からいけれど、

今は一切の縁を切り、互いの悪口を公に言い合う・・・。

悲しい事実。

 

 

そもそも、

フェードアウトはいい年した大人として良くないでしょ、社会人としても。

 

なんとなく会社(あるいはバイト)を辞めちゃったーみたいなの、
そういう人、実際にいるけど、まさかSMAPはそんなことしないよね。。。

 

解散コンサートをするわけでもないのなら、やっぱりテレビで最後に何かしないと。

 

 

どーすんだろーね。