生田竜生、秋元優里アナ。別居&離婚は本当だった。

%e7%94%9f%e7%94%b0%e7%ab%9c%e8%81%96

フジテレビの生田アナと秋元アナ。自ら別居を認め、離婚協定中だという。

 




 

このふたり、初めから違和感があった。

 

生田アナは、結婚当時は売り出し中の大物新人ということで、とても大事な時期だったはず。
なのに、5歳年上の先輩アナ・秋元優里と、どういうわけか「デキ婚」してしまいました。

 

交際期間はわずか半年でした。
これはやっぱり、” 30歳までに結婚したかった” 秋元アナの戦略に乗せられてしまった感がある。

 

でもそれで、本人同士が幸せならいいんだけど、そうはならなかった。

 

秋元アナは、3歳の娘さんを連れて、実家へ帰ってしまったらしい。

 

3歳の娘といったら、本当に可愛いくて仕方ない時期じゃないですか!
それなのに、生田アナは、その大事な ” 宝 ” を奪われてしまったのだから酷すぎる!!

 

どうしようもなく、淋しいと思いますよ・・・本当に。
思い出がいっぱい詰まった自宅にひとり残され、毎日電気が消えた部屋に帰り、、、涙

 

まだ若いのに、まじめに生きてきたのに、なんでこんなことに。。。

 

最近の生田アナは、アナウンス力がUPして、起点も効き、
こんな私が見ていても「勉強しているんだな。」って思えるほど上手くなった。
パパとしての自覚の表れだと思っていました。

 

なのに、この仕打ちはお気の毒すぎる。娘を奪うなんて。

 

こうなった原因は、秋元アナにあるとう噂。

 

やっぱり結婚するなら、1年くらいは付き合わないと、お互いのことわからいよねー。と思う。

 

そういう意味で、「交際期間0日」で結婚した堀北真希夫妻もどうかと思う。
彼女も自分の年齢と出産を考えた結婚だったんでしょ?(・・違った?)
子どもを産むことが出来たら、もういいや、なんてならなきゃいいけど。

 

「子どもを産むことが出来たら、もういい・・」と言えば、上戸彩もそうなのかな?
20代のうちに出産するのがも目標だったんでしょ。
それが無事に達成できた今、離婚がささやかれています。

 

女って、怖いね。