「フルーチェ」で速攻ダイエット。実はとっても優れたデザートだった!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みなさんご存じ、ハウス「フルーチェ」。  実はこれ、意外と優れたデザートなんです ♪

最近では「フルーチェ・ダイエット」も流行っていますね。美味しく食べてダイエット出来るんだったら良いですよね!



たぶん、誰でも一度は食べたことあるのではないでしょうか?

 

1976年(今から40年前)に発売開始した、”牛乳とまぜるだけ” が売りのお手軽デザートです。

 

これ、美味しいですよね!
私も子供のころから食べていますが、未だに飽きることがありません。

それに、色んな味が出ていて、バリエーションが豊富。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

定番の、「イチゴ」「ピーチ」

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新しい味の、「MIXシリーズ」

 

他にも、季節限定の「夏みかん」なんかもあります。

 

今日は近所のスーパーでの特売品がこの「フルーチェ」でした。
1個 100円でした!

 

先月は「メガドンキ―」で、「夏みかん」味が100円で売られていました。

 

ケチな私は、100円の時にしか買いません(汗;)

今、100円ショップでは150g入りの2~3人前フルーチェが売っていますね。
我が家では、通常の200g入りの4人前を100円で購入し、3人で分けて食べます。
それだと、量的にも大満足になり、コストパフォーマンスは最高です。

 

それに、この「フルーチェ」、そこそこ甘いのにカロリーが低いんです。
また、牛乳で作るからカルシウム補給も出来る。

 

量からして、それほどの栄養価は期待できないにしても、
身体には決して悪くないデザートだって知っていますか?

 

 

フルーチェの栄養素

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

3個入りの「プッチンプリン」は、1個当たりのカロリーが 112Kcalなので、フルーチェの方が 36Kcal も低い。
我が家みたいに、1箱4人分を3人で分けたとしても、フルーチェの方が低カロリーです。

 

これは、なんだか嬉しい。

 

最近、「フルーチェ・ダイエット」っていうのが流行っているようで、
1日3食のうち、1食を「フルーチェ」に置き換えるというもの。
効果に即効性があるということで、人気らしいです。

 

また、「なぜ、フルーチェは牛乳と混ぜると固まるのか?」というと、
ペクチン」という成分が牛乳に含まれる「カルシウム」と反応し、ゲル化するためです。

 

ペクチン」とは、天然の多糖類で、果物や野菜に含まれている栄養素。
植物細胞をつなぎ合わせる特性があって、「煮詰める」ことによって水に溶けて抽出され、それに「」を加えると、野菜や果物に含まれる「」と反応してゲル化して固まります。

 

解りやすいのが、「ジャム」。
例えばリンゴを煮詰めて砂糖を加えると、トロリとしたジャムになりますよね。
このトロリが、「ペクチン」の働きによるものです。

 

フルーチェには、添加物として「ペクチン」が配合されています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ペクチン」は、水溶性の食物繊維なので、整腸作用・便秘の改善に効果があります。

また、悪玉コレステロールを下げる働きがあり、動脈硬化・心筋梗塞・糖尿病を予防します。

 

実際、たまにフルーチェを食べたからって健康になるとは思えないけど(笑)、同じ甘いものを食べるんだったら、フルーチェにはこういう栄養があるっていうことを知っていた方が良いような気がします。

 

 

フルーチェの、もっと美味しい食べ方

 

◆ フルーチェ・ヨーグルト

出典:https://housefoods.jp

出典:https://housefoods.jp

 

◆ フルーチェ・ムース

出典:https://housefoods.jp

出典:https://housefoods.jp

 

◆ スティック・フルーチェ

出典:https://housefoods.jp

出典:https://housefoods.jp

 

◆ クラッシュ・ゼリー

出典:https://housefoods.jp

出典:https://housefoods.jp

 

ね、美味しそうでしょ!

他にもいっぱい、ハウスの公式サイト 「親子で作って楽しいフルーチェ・レシピ」 に掲載されています。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

「フルーチェ」、されど、「フルーチェ」だったでしょ(笑)

 

ちなみに、うちでは昨日「ピーチ味のフルーチェ」を食べました。 もちろん、美味しかったです!