ちゃんと知ってる?「ノーベル賞」って、何?

出典:https://ja.wikipedia.org

出典:https://ja.wikipedia.org

 

今年のノーベル医学生理学賞は、大隅良典東京工業大栄誉教授が受賞されました。

%e5%a4%a7%e9%9a%85

とっても穏やかで優しそうですが、鋭い目をされています。
日本人のノーベル賞受賞は3年連続となりました! 素晴らしく誇らしいことであります。

 

 

日本人初のノーベル賞受賞者は、1949年の湯川秀樹博士(物理学賞)でした。

出典:https://ja.wikipedia.org

出典:https://ja.wikipedia.org

湯川秀樹博士は、原子核内における中間子の存在を予想し、ノーベル賞を受賞しました。

・・・といっても、難しくて私にはよくわかりません(汗;)
ただ彼は婿養子で、旧姓は小川だったとのこと。そして、無口で声が小さく目立たない少年だったようです。

 

ところで、
毎年、世界的に大きな話題になる「ノーベル賞」ですが、この賞はいつからあるのでしょうか?




 

「ノーベル賞」のはじまり

 

「ノーベル賞」は、1901 年に始まりました。 今から 115 年前になります。
「ノーベル」とは、スウェ-デンの発明家アルフレッド・ノーベル氏のこと。 ダイナマイトを発明した人です。

 

彼はダイナマイトをはじめとする様々な爆薬を作りました。 それによって巨万の富を築きましたが、爆薬は主に戦争に使われてしまった為、ノーベルは「死の商人」と言われ、批判されました。

 

それを嘆いたノーベルは、

 

「私のすべての換金可能な財は、次の方法で処理されなくてはならない。私の遺言執行者が安全な有価証券に投資し継続される基金を設立し、その毎年の利子について、前年に人類のために最大たる貢献をした人々に分配されるものとする。」

 

という遺言を残しました。 そして63歳の時、脳出血により亡くなりました。

 

この遺言に基づき、「ノーベル財団設立委員会」が発足し、「ノーベル賞」が誕生しました。

現在、「ノーベル賞」の賞金額は、約1億5千万円だそです! スゲ~っ。。。

 

ただし、この金額は、ノーベル財団の資産運用状況により変動します。
最近はやりくりが苦しくて、減額傾向にあるようです。

 

 

 

「ノーベル賞」を選考するのは、誰?

 

「ノーベル賞」には、つの部門があります。

・物理学賞

・化学賞

・生理学・医学賞

・文学賞

・平和賞

 

「物理学賞」 「化学賞」 「経済学賞 」「生理学・医学賞」 は、それぞれ最大3人まで、
「文学賞」は、1人、「平和賞」は1~2人(組織は1と考える)が受賞します。

 

選考は「物理学賞」 「化学賞」 「経済学賞」の3部門についてはスウェーデン王立科学アカデミーが、

「生理学・医学賞」はカロリンスカ研究所(スウェーデン)が、

「平和賞」はノルウェー・ノーベル委員会が、「文学賞」はスウェーデン・アカデミーがそれぞれ行う。
(by wikipedia)

 

 

「ノーベル賞」授賞式

 

「ノーベル賞」の授賞式は、ノーベルの命日である、12月10日に行われます。

授賞式はスウェーデンの首都ストックホルムのコンサートホールで行われ、舞踏会&晩餐会は市庁舎で行われます。

また、「平和賞」だけは、お隣のノルエーの首都オスロ市庁舎で行われます。

出典:http://mainichi.jp/

出典:http://mainichi.jp/

 

日本からノルエーまで、約14時間かかります。 時差はー8時間。

・・・遠いですね。

 

授賞式の後は、恒例の豪華絢爛・晩餐会が行われます。

%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%99%e3%83%ab

ちなみに、この席で使われているカトラリーは日本製です。(新潟県・山崎金属工業)
「ノーベル・デザイン・カトラリー」として一般販売されています。

 

晩餐会のあとは、ノーベル・レクチャーと呼ばれる記念講演を行います。

日本に帰ってからも、あちこちのメディアや講演などで休む暇がないくらい多忙になります。

 

受賞者は高齢なのでお身体が心配です。。。

 

 

ボブ・ディランは授賞式欠席

 

今年の文学賞受賞者である、 ボブ・ディラン氏。
スウェーデン・アカデミーに、「先約があるから、授賞式には出られない。」という旨の手紙を送ったそうです。

 

では、授賞式を欠席しても、賞はもらえるのでしょうか?

 

答え 「もらえます!」

 

でもひとつだけ、条件があります。

 

授賞式が行われた日より6か月以内に、講演(スピーチ)を行うこと

 

ボブ・ディランの場合は、歌うことでこの条件を満たすことになると思います。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

「ノーベル賞」は偉大すぎて、なかなか身近には感じられませんが、いつかどこかでノーベル賞受賞者の努力の賜物の恩恵を受けることになるでしょう。

 

人類はどこまで進歩するのでしょうか。

その功績が良い方向にだけ使われますように・・・!