意外と知らない、歴代天皇の在位期間と権威

<出典:http://www.kunaicho.go.jp/page/okotoba/detail/12#41>

出典:http://www.kunaicho.go.jp

平成28年8月8日、天皇陛下がお言葉を表明されました。

 

ご高齢により、日本の象徴としての務めを全身全霊をもって果たしていくことが難しくなるのではないかと案じておられると言う、「生前退位」を示唆する内容でした。

 

天皇陛下のお仕事は各地訪問だけではなく、デスクワークも有り、私たちが思う以上に多忙でなのです。

 

宮内庁によると、天皇陛下は5~6年前からこのお考えを深められ、昨年12月の誕生日の記者会見で発表することを検討されていたそうですが、1月にフィリピン訪問があったので先送りになったとのことです。

 

そして、昨年は戦後70周年でした。それらに関する象徴天皇としての務めを無事に果たしたことが、陛下にとって一つの節目になった、と関係者は語っています。

 

一国民としては、天皇皇后両陛下には、いつまでもお元気なお姿をテレビを通して見せていただきたいという思いがある反面、そろそろ肩の荷を降ろして、穏やかな今後をお過ごしいただきたいという気持もあり、何とも複雑な心境です。

 

そして、ふと、気になったことが有ります。

 

天皇陛下が退位されるということは、年号が変わることでもあります。平成の時代がもし30年程で終わってしまうとしたら、「短かくないか?」

 

そこで、歴代天皇の在位期間について調べてみました。




天皇のはじまりは何年前?

 

日本の初代天皇は、およそ2600年前の紀元前660年に誕生しました。

 

神日本磐余彦命(かむやまといわれびこのみこと)という、「日本という国を作った」と言われている人が、初代神武(じんむ)天皇になりました。

<出典:http://www.m-gakusei.com/index.php?%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E8%B5%B7%E6%BA%90>

出典:http://www.m-gakusei.com

52歳の時だったとのことですが、彼はなんと!127歳まで生きたとされています。在位期間は75年間という計算になります。

 

昔の人はそんなに長生きが出来たのか、にわかに信じがたいですよね・・・。このことからも、神武天皇は実在の人物ではなかったという諸説があります。

 

2600年前から現在まで、天皇の子孫が途切れることなく長きにわたって君臨し続けているのは、世界でも「日本」だけです。「日本」は世界最古の国として、ギネスブックにも認定されています。

 

では、今(2016年)の天皇は何代目なのかというと、「第125代目」になります。

 

現在の天皇のことは「今上(きんじょう)天皇」と表現します。(今上=現在という意味)亡くなられた後に「諡号(しごう)」として、『平成天皇』と呼ばれることになります。

 

 

歴代天皇の即位された年齢と、在位期間

 

現在(平成28年)の天皇(継宮明仁・つぐのみやあきひと)が即位されたのは、55歳の時でした。これは、歴代の” 高齢で即位された天皇” 第2位です。昭和天皇が長生きされたのでね。

ただ今82歳でおられるので、今のところの在位期間は28年

 

 

では、この方、昭和天皇(迪宮裕仁・みちのみやひろひと)はどうだったのでしょうか。

<出典:http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2265.html>

出典:http://nezu621.blog7.fc2.com

今の天皇のお父様である昭和天皇(迪宮裕仁・みちのみやひろひと)が即位されたのは、25歳の時。以降、87歳までの約62年という在位期間は、実在が確認された歴代天皇の中では最長です。

 

 

では、そのまた前の大正天皇(明宮嘉仁・はるのみやよしひと)は?というと、

出典:http://www12.plala.or.jp/rekisi/taisyoutennou.html

出典:http://www12.plala.or.jp/rekisi

即位されたのは、33歳の時でした。崩御(死亡)されたのは47歳
在位期間はたったの14年間でした。

 

大正天皇は健康に恵まれていませんでした。そのため、「早めの結婚を」と周囲からの意向があり、21歳で、15歳だった九条節子と結婚し、翌年22歳の時に裕仁親王が誕生しました。

 

 

それじゃあ、そのまた前の明治天皇(祐宮睦仁・さちのみやむつひと)はどうでしょう?

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/30714084.html

出典:http://blogs.yahoo.co.jp

即位されたのは満14歳の時。 今だったら中学2年生ですね。。。若すぎ! 崩御(死亡)されたのは60歳。在位期間は46年間でした。

 

全くの余談ですが、明治になってから15年後の3月に「上野動物園」が開園しました。
今年(2016年)で134年も長いの歴史が有ります! 

 

 

天皇陛下の世界的権威

 

日本で番地位の高い天皇陛下ですが、世界的な権威の序列から見ても、天皇陛下はトップクラスなのです。

 

「世界的な権威の序列」、つまり『偉い人の順番』は以下の通り。

1位 皇帝(emperor)

2位 法王(Pope)

3位 王様(king)

4位 大統領(president)

5位 首相(premier)

 

そしてこの中で、

世界で最も歴史のある王室である日本の天皇陛下は、「皇帝(emperor)」です。

 

1位の「皇帝」と2位の「法王」は、ほぼ差がなく同格と思っていいらしいので、天皇陛下はローマ法王と同じくらい世界で番権威がある、ということになります。

天皇は、イギリス女王、アメリカ大統領よりも偉いんです!!

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

日本の天皇陛下は世界に誇れる大変に権威ある存在なのです。

今上天皇には、いつまでもお元気でいていただきたいと願います。

そしていつか、遠くからでも良いからお目にかかりたい!と思います。

一般参賀にでも行こうかな ( ´∀` )

 

ちなみに、皇太子殿下と雅子様のご成婚パレードには行ってきました(*^^*)/ すごく遠くからでしたが、確かにお二人の幸せなお姿を拝見することができました。今でも何かの折に、テレビでその様子を見ることが出来るので、混雑で大変だったけど、行って良かった♪と思います。